BLOG

オープン1周年のご挨拶

2019/04/08

オープン1周年のご挨拶

Bodycare Salon MYSAは本日4月8日、オープンから1周年を迎えました。

 

出張サロンからログハウス建築へ

Bodycare Salon MYSAの開業そのものは2017年11月、山梨・長野の3つの拠点をお借りしての出張型サロンとしてのスタートでした。

現在のサロンであるログハウスはその頃から建築をスタートしました。

オーナー家族と友人の手による、基礎工事からの完全なセルフビルド。

基礎に1ヶ月、ログの積み上げに1ヶ月、そして外壁のペンキ塗りに1ヶ月、計3ヶ月を費やしました。

サロンとしてオープンするまで

ログハウスが完成してからは、内装やインテリア選び。

初めてのことばかりで戸惑いつつも、1から全て自分の手で選べる、決められる充実感と、そのあまりの数の多さに気が遠くなりつつも、時間をかけて、1つ1つ、形にしていきました。

なぜ4月8日オープンか、その理由とは

そして4月。

なんとか店舗のオープン準備はできたものの、オープン日をいつにするか決めかねていた時。

ふと浮かんだのが、MYSAの所在地、武川町の名物である武川米=ヨンパチ。

そうだ、4月8日にしよう。

洒落のようなつもりで決めたオープン日ですが、つい最近、常連のお客様にそのお話をしたところ、

「4月8日って花まつりの日ですね。お釈迦様の誕生日だと言われている日だから、仏教系の学校だとその日イベントがあるんですよ~」と教えていただきました。

 

ヨンパチの日、なんとなく語呂合わせでオープン日を決めましたが、「花まつりの日」だったことと、MYSA周辺の桜並木が見頃を迎えるのもちょうどこの時期であることとが重なって、なんだかとても嬉しく感じました。

サロン開業 そしてスクール開校へ

サロンオープンからはまだ1年経ったばかりですが、セラピスト業に携わるようになってから15年目となります

アロマトリートメントのセラピストから講師業、そしてスウェディッシュマッサージに出会い、「このマッサージはこれまでやってきたオイルトリートメントと全然違う。多くの人に受けてもらいたい」という想いに突き動かされるように、サロン開業へと進んできました。

そしてそれは、スウェディッシュマッサージを学び始めた当初からの希望でもあった、

「スウェディッシュを広めるためには、まずスウェディッシュができる人を増やさなければ。そのためにはもっとスクールが必要だ。」

という想いとも繋がり、今年2月からは念願のスクールも開校しました。

スウェディッシュマッサージ・セラピストを目指す生徒さんたちと共に、気持ちを新たに日々学んでいます。

スウェディッシュは奇跡のマッサージ

ゆったりとした美しい動きでありながら、着実に筋肉を捉え、ソフトな手技ながらも効率よく筋肉をほぐし、あらゆる不調へのアプローチが可能な、スウェディッシュマッサージ。

知名度は低いですが、MYSAにお越しいただき、スウェディッシュマッサージを実際に受けていただいた方は、その効果と即効性に驚かれます。

時には、セラピストである私自身も驚くほどの、いい意味での体調の変化や改善を目の当たりにすることもあります。

そして、そんな高い効果を持ちつつも、「施術すればするほど、セラピストも健康になれる」という、これはもはや奇跡のマッサージといっても過言ではありません。

 

スウェディッシュマッサージ・セラピストとして、そして、それを継承し、次の世代へ伝承することを許された者として、これからも日々精進して参りたいと思っています。

スウェディッシュマッサージを広めるために

どんなに素晴らしく、効果のあるボディケアも、それを知らなければ受けることはできません。

必要な方に届かなければ、意味がないのです。

そういった意味で特に、まだまだ未熟さを痛感する日々です。

 

セラピスト一人で施術できる人数は本当に限られています。

当サロンでは、スウェディッシュマッサージの特徴でもある「頭のてっぺんからつま先までマッサージを受けられる」フルコースが一番人気があります。

フルコース180分は、カウンセリングやお着替え、アフターティーを含めると1時間ほどプラス、つまり4時間程度必要になりますから、どんなに頑張っても1日2組、仮に毎日休まず続けたとしても月に60人しか提供できません。

だからこそ、本当にスウェディッシュマッサージを必要としている方々に、継続的に施術の機会をご提供できるよう、私自身も日々ベストな状態を保つよう、自分自身の健康維持を第一に考え、無理なくまた楽しみながら続けていけたらと思っています。

私自身も認定校の講師を務めている「GHTS〜ゴッドハンドセラピストスクール〜」が提唱する「ケア&エクササイズ=ケアササイズ」には

「セラピストファースト=セラピスト自身が健康でなければ、ベストな状態でお客様に接することはできない」

という考えがあります。その想いを胸に、これからも日々精進して参りたいと思います。

最後に

これまでMYSAにご来店いただき、スウェディッシュマッサージをご利用いただいている顧客の皆様、応援してくださる近隣の方々、そして、いつも支えてくれている家族にも、この場を借りて深くお礼を申し上げたいと思います。

 

2年目のMYSAも、どうぞよろしくお願いいたします。